忍者ブログ
Admin / Write
トライアスロンとロードレースにて表彰台を目指す、学生のブログです 他にもいろいろやってます!
2017.09.26 Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013.03.17 Sun
一年半前に、AQUAで大阪まで行ったことがありました
壮絶な物語が自分の中だけで展開してまして、それをブログに書いていた、と言うのをついさっき思い出しました(笑)
と言うことなので、続きを書きます
かなりざっくりとだがな!

マックにて休憩してて、数分間だけど睡眠をとり、重い腰をあげました
目の前にスパ銭があったようななかったような…
そこで休みてぇなぁなんて思ったりしながら、また走り出しました
まだ、前半戦が終わったばかりだってのに、すごく休みたいなんて思ったりしていて、疲労困憊状態でした(笑)
そんな体で、街も静まり返る暗闇の中、淡々とペダルを回すわけです
もはや、その辺の記憶がないです
年月とともに消えていったのかもしれないし、特に印象的じゃなかったかもしれません
ただ一つ、クソ地味な装飾をされたポスターを撮影するような精神状態にあったのは確かです
そして一気に、三重県は四日市市に
すき家で朝飯を頂きまして、四日市市も無事通過します
で、鈴鹿市に差し掛かった時、走行中、急にフラッと逝きそうになり一気に覚醒する、という睡眠打破もビックリの睡眠打破を考案
5、6回繰り返してたかな
流石に、焦ったのでコンビニ休憩
なんでか、引っ越し業者さんが休憩していたのを覚えてます
休憩中にこれからのルートの確認をしていると、これまた不思議な発見とヒラメキによって、1号線を外れて20号線をいくという、結論にいたりました
地図みれば簡単ですよね
そら、滋賀県を回って大阪行くより奈良県を横切っていった方が距離が短いんです
距離が縮まる→早く着く→休める
こんくらいにしか思っていなかったんでしょう
まさか、山道だったとは思ってもみませんでした
それに25号線といえば、かの有名な伊賀越えです
それなりの、山ですよ
さらに砂利道もあります
この心身共に異常な状態で行くにはかなりの辛さがありました
極めつけは、まさかの雨
まさに生き地獄でした(笑)
さて、伊賀越えも無事こなして下って下って、そしてその勢いのまま大阪突入
といっても、まだ大阪のはずれで何も無いので、中心街を目指してすすみます
段々とビル群が見えてきた時、既におけつは限界…
サドルにすら座れない状態でして、中心街入ってからはダンシングだけで走行
かなりきつかった…
そんなこんなで、大阪府は梅田に無事到着
スーパー銭湯で一休みした後、洗濯をして大阪城みて、たこ焼きくって、帰りました
もちろん、自転車でね
まぁ、流石に名古屋までしか行けなかったですけどね
ちゃんと1号線を走り、琵琶湖が暗闇で見えないからスルーしながら、京都を通り、四日市市に舞い戻って、無事名古屋に着きました
名古屋で、もう一度銭湯入って電車で帰りましたとさ


と、かなりざっくり書きました
これにてこの旅に関しての記事は終わりです
とりあえず、こんな経験は普通に生きている以上無いだろうと思います
しかも、高校生でやったなんてなおさらです
辛いし、苦しいし、なんでやるんでしょうね
充実感やら達成感やら月桂冠やら、それらの理由は人によって違うものです
ただ、その理由は時に着火剤となり、驚くほど人を動かします
それは他人が見ればバカなことかもしれません
絶対成し得ないことかもしれません
ですが、一度火がついたものはなかなか消えないものです
一度ついてしまった火、最後まで完全燃焼させてみてはどうでしょうか


2011年 神奈川~大阪~名古屋までの旅

メールをしてくれた人にこの場でお礼を
ありがとうございました
そして、大阪で会ったたこ焼き屋のにいちゃんにもお礼を(笑)
人生の中で特別な思い出になりました
この上ない苦しみと辛さ、そして、それを凌ぐ充実感と達成感を感じた3日間
ここにて終わり!

以上

拍手[1回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 HOME   
137  136  135  134  133  132 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ジョニー
性別:
男性
趣味:
ランニング、サイクリング、ギター
自転車:
・プレスポ(ブルホーン化)
・ORBEA AQUA
・FELT AR4

ついった→http://twitter.com/#!/johnnysroad
カウンター
リンク
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]